【執筆記事紹介】公益財団法人日本マーケティング協会発行『生活者が思うCO2削減って何だろう』

【執筆記事紹介】公益財団法人日本マーケティング協会発行『生活者が思うCO2削減って何だろう』

コラム

公益財団法人日本マーケティング協会発行のマーケティングホライズン2022年9月号『生活者が思うCO2削減って何だろう』にNPO法人セブン・ジェネレーションズ代表 野崎安澄執筆記事が掲載されました。

タイトル:『生活者と脱炭素社会の距離を埋める』
●解決策を知るーゴールと道筋を思い描く(ドローダウンの紹介)
●コミュニティで取り組む―コミュニティリーダーを育てる―
●まず参加してみよう―仲間をつくり、実践しながら学ぶ―

記事はこちらから
▼▼https://www.jma2-jp.org/article/jma/k2/categories/871-mh220901

=======
上記内容を学び・実践するためのプログラム
”サステナブルな社会”の創り方、みんなで考えるワークショップ”
チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム”10月28日(金)東京にて開催です。

▼詳細・申込みはこちら▼
https://ctd20221028.peatix.com/
========

#環境 #環境問題 #SDGs #社会変革 #持続可能性 #チェンジザドリーム #チェンドリ #気候変動 #地球温暖化 #気候危機 #選挙へ行こう #リンツイスト #ジョアンナメイシー #ティクナットハン #つながりをとり戻すワーク #アクティブホープ #トランジションタウン